初心者におすすめ固い芝生を元気に復活させるエアレーションの方法😃✨

スカスカの芝生になったらエアレーションで元気が戻りますよ😄

難しく考えなくてもエアレーションは簡単にできるんです

昔、芝生を張った頃は元気だったのになあ…
とションボリ芝生を眺めている方いるのでは?

芝生を見ると色は薄く密度はスカスカ
場所によって裸地が見えるところも…シュン😣💦💦

芝生は、張って3~4年は土の中の養分や柔らかさのおかげでグングン成長します

しかし、年月の経過に伴い土は痩せ固く締まり元気がなくなってしまうのです

そんな状態の芝庭を通勤途中によく見掛けます

皆さん、何とかしなきゃと思っているのでしょうね😅

でも、大丈夫!
芝生は復活できますよ😆

この記事では、初心者におすすめの芝生を元気に回復させるエアレーションの方法を皆さんにご紹介いたします🤗✨

エアレーションの効果

1.排水性の向上

水はけが悪いと芝生は弱っていまいます

エアレーションで穴を空けることで雨水が地の中へ染みこみやすくなり、芝生の根がたっぷり水分を吸い上げられるようになります

さらに、雨水が表面に溜まらなくなるので芝生の地際のジメジメが減り、病気に掛かりにくくなります
また、藻や苔などを抑える効果もあります

2.通気性の向上

床土が固くしまっていると通気性が悪く、芝生の根が十分に呼吸ができないため段々と弱っていきます

エアレーションで穴を空けることにより土の中に空気が通りやすくなり、空気中の酸素が土壌を改善します

これにより根から栄養を吸収しやすくなり成長が促進されます

さらに、風通しがいいことでサッチの分解も促進されます

3.根切り効果

エアレーションにより芝生の古い根を切ることができます

根は伸びすぎると自ら成長を止めてしまうので、根を切り刺激を与えることで成長が活性化します

ちなみに
樹木は根に傷をつけると生存本能から花をいっぱい咲かせると言いますが、芝生も同じで傷つけられると成長が進むんですかねえ😅

エアレーションの方法

エアレーションの方法は大きく分けて2種類
コアリングとスパイキングです

1.コアリング

コアリングとは筒状の刃を地面に突き刺しコア(土のかたまり)を抜き取り、その穴に目土を入れる方法

目土を入れので土質改善につながり効果の高いやり方です

ただし、ダメージが強く目土を入れる手間が掛かります

道具はネットで購入するものとホームセンターで購入できるものとあります

ネットで購入できるもの

ホームセンターで購入できるもの

値段にかなり開きがありますので特徴を把握して納得の上購入するといいですね🙂

2.スパイキング

スパイキングとはフォーク状の刃を地面に突き刺す方法

刃が薄いため目土を入れることはしません

コアリングに比べエアレーション効果は薄くなりますが、芝生へのダメージが少なく目土を入れる手間も掛かりません

道具はホームセンターで購入できます

エアレーションの時期

芝生を張って2年目までは根が十分に張っていないのでエアレーションは控えましょう

エアレーションは3年目以降から

それと芝生が休眠しているシーズンオフもエアレーションは行いません

エアレーションの適期は春と秋

芝生にダメージを与える作業なので、回復が早い成長期に行うようにします

ただし、猛暑の夏は芝生が弱る時期なので

エアレーションのダメージが加わり芝生が枯れてしまう原因にもなるため控えましょう

関東地域ですと
春のエアレーションは更新作業時の2月下旬から7月の梅雨明け前まで

秋のエアレーションは猛暑が過ぎる8月中旬から10月中旬まで

ここで10月中旬までとは、関東では10月末に芝生の成長が止まるのでエアレーションのダメージを回復させるため2週間前を期限にします

ちなみに
我が家では例年、春の更新作業時と秋の9月中に年2回行っていますが、エアレーションは重労働なので…うへ~!2回が限界です😅

初心者におすすめのエアレーション方法

初心者には手軽なスパイキングがおすすめです

コアリングはコア(土のかたまり)が抜ける土質が条件になりますが、スパイキングはどんな土質でも問題ありません

目土入れも不要なので目土(川砂など)を用意する必要がなく手間も掛からず簡単です

さっそく、スパイキングの方法をご紹介しましょう😊

使用する道具はローンスパイクJr

刃の長さ8cm 間隔10cm

ダイヤモンドシャープナーで刃をピカピカに研いだら
シュッ!シュッ!

ライン出しの水糸を張ります

ラインに沿って
ザクッ!ザクッ!

水糸があると真っ直ぐにエアレーションできますよ

踏み込みは足を掛けたら力でなく体重を掛けて突き刺します

これにより疲労度が違ってくるんです😉

慣れてくると、踏み込んだときに足裏で土の固さが感じ取れるようになります

特に固いところは、刃を前後左右に動かし念入りにスパイキングすると効果的ですね

ふう~!
終わったら
仕上がりチェック~🤗

ビフォー

アフター

むふ~!
いっぱい穴が空いてる😍

エアレーションが終わったところを歩くとフワフワ柔らかさを感じることができますよ😄

最後は錆止めスプレーを
シュ~!

ホイでもって終了~😉✨

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キンボシ [4951167640119] ローンスパイク Jr #4011
価格:2139円(税込、送料別) (2019/1/8時点)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この記事では、初心者におすすめする固い芝生を元気に復活させるエアレーションの方法をご紹介しました😃

ポイントは
1.初心者には目土入れがいらないスパイキングが簡単でおすすめ
2.エアレーションは芝生を張って3年目以降から
3.適期は春と秋 猛暑の夏は行わない
4.エアレーションは10cm間隔で
5.後ろに下がりながら行うと早い
6.踏み込みは体重を利用すると疲労が少ない
7.固いところは前後左右に動かし念入りに

エアレーションは地味な作業で重労働
しかも即効性がなく目に見えて効果は現れません😣💦

そんな辛い作業のエアレーションは楽しみながらできる工夫が必要ですね…ムフムフ😁

参考に
お手入れを楽しくする小道具の詳しい記事はこちら
楽しく芝生のお手入れをするために欠かせないアイテム3選

エアレーションは定期的に継続することで、芝生の劣化を遅らせることができ健全な状態を長く保つことができます

派手さはありませんが床土という基礎的部分を改善する大切な作業ですね

もうスカスカの芝生にションボリしなくても大丈夫ですよ😄

エアレーションでフサフサで元気な芝生が戻ります

皆さん、ぜひ参考にしていただき誰もがうらやむ素敵な芝生に育ててください🤗✨

参考に
成長を促進し病気予防にもなるサッチングを詳しく解説した記事はこちら
芝生のサッチ取りをレーキ使って簡単に行う方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です