おすすめ記事
芝生の際刈り方法を詳しく解説😃✨

芝生の際刈りしていますか

際刈りすると、見違えるほど綺麗な芝生になりますよ

さて、夏は芝生の生長期

週末ごとに芝刈りしているものの、なんか綺麗に見えないなぁ!

という方いるのではないでしょうか

一生けんめい芝刈りしたのに、見渡すと綺麗に見えません

こんな感じ!

うへ~!
ションボリ😱💦

どうして綺麗にならないの?

と考えちゃった方いるのではないでしょうか

ズバリ!

原因は、際刈りしていないから

際刈りは、芝刈り機の刈り残しやはみ出した芝生をカットすること

エッジングとも言いますよ

ちなみに、どんなに高価な芝刈り機でも

残念ながら、際一杯まで刈り取ることはできません

ここの部分!
丁寧に芝刈りしても、グルリと一周のこってしまいます…シュン😣💦

見栄えも悪く、ガッカリですよね

そこで!

際刈りを試してみてください

見違えるほど、キレイになるんです

じゃん!

むふ~!
いい感じ😍

これなら、おもてなしもバッチリですよね

家族やお客さんの笑顔を見たい方、さっそく際刈りにチャレンジしてみましょう

この記事では、芝生歴17年の芝生パラダイスが、芝生の際刈り方法を詳しく解説いたします🤗✨

 

※2019年01月11日に公開した記事ですが
【ターフカッター「芝切り一番」を使いやすくしよう】を追加して
2020年07月31日
に再度公開しました

芝刈りの刈り残しができる理由

芝刈り機の構造上、どうしても刈り残しは出来てしまいます

どんな高価な芝刈り機でも、どれだけ丁寧に芝刈りしてもです

刈り残し幅は、芝刈りの機種によって異なりますよ

参考に、2台の芝刈り機を使って

刈り残しの幅を、それぞれ計算してみましょう

バロネスLM4D

全幅437-刃幅305=132mm

132÷2= 刈り残し幅66mm

リョービLM-2810

全幅357-刃幅280=77mm

77÷2= 刈り残し幅38.5mm

このように、タイヤの幅により刈り残し幅は異なりますよ

残ったところは、際刈りで綺麗に仕上げてくださいね

 

際刈りには2つの工程が必要

際刈りには、2つの工程があります

1つは、芝刈り機の刈り残しの処理

これは、芝生ハサミで処理しましょう

芝生ハサミは、回転式のものを使います

刃を回転させて、横にして使いましょう

刃を横にした様子

ちなみに、広い芝生なら芝生バリカンが早いですよ

 

もう1つは、はみ出した芝生の処理

はみ出した芝生は、際からハミ出た芝生のことで、ハミ芝・耳芝とも言いますよ

はみ出した芝生を近くで見ると、こんな感じ!

ターフカッターと芝生ハサミの両方を使って処理しましょう

ターフカッター

芝生ハサミ 刃を縦にした様子

 

刈り残し処理の手順

芝生ハサミの刃を横にして、芝刈りした高さと合わせるように

チョキ!チョキ!チョキ!

仕上がりはこんな感じ

ビフォー

アフター

ちなみに、長時間作業すると、筋トレしたみたいに握力はなくなり、手はプルプルに…うへ~😵

皆さん
休憩を取りながら、ゆっくり作業してくださいね😄

 

はみ出した芝生は、ターフカッターを使って処理しましょう

長柄のターフカッターもありますが

右が長柄のターフカッター

細かい作業に向いていないので、ハンディタイプのターフカッターがおすすめ

おすすめは芝切り一番

よく切れるので、おすすめですよ😆

刃をはみ出した芝生に当てて、尖がっている先から押し込んで切ります

ザクッ!

手前に下がりながら、カットするのがコツです

キレイに切れますよ

ザクザク!ザクザク!

切り終わったら、仕上げに芝生ハサミでカット

チョキン!チョキン!

仕上がりはこんな感じ

ビフォー

アフター

むふ~!
これで、お客さんも喜んでくれますね😍

 

ターフカッター「芝切り一番」を使いやすくしよう


際刈りに欠かせないターフカッター

数ある製品の中でも、とても便利なのが芝切り一番

使っていて不自由はありませんが、さらに使いやすくすることができるんです

 

吊り下げ穴を切り取ろう

柄の上に付いている吊り下げ穴を切り取っちゃいましょう

なぜなら、手のひらが痛くならず使いやすいから

芝切り一番は、柄を握って切ろうとしても力は入りません

柄の頭に手のひらを当てて押し込むと、グッと力は入りますよ

これも芝切り一番を上手に使うコツ…ムフムフ😊

ところが、使っているうちに手のひらは痛くなってきます

なぜなら、吊り込み穴が飛び出ているから

手のひらにメリ込むんです…イタタ😫💦

そこで!
チョキ~ン!

むふ~!
スッキリ😍💕

痛みを感じながらの作業は、誰でも嫌ですよね

でも、これで大丈夫!

手は痛くならず、気分よく作業できますよ

勝手にチョキンしちゃったけど

メーカーさん、お願いだから許してくださいね🤗

 

まとめ


いかがでしたでしょうか

この記事では、誰でも簡単にできる芝生の際刈りの方法をご紹介しました

ポイント
☛ 際刈りで、全体の景観が向上する
☛ どんな芝刈り機でも、刈り残しはできる
☛ エッジは、平面と縦面処理の2つの工程がある
☛ 芝生ハサミは、回転式を使う
☛ 面積が大きい場合、芝生バリカンがおすすめ
☛ はみ出した芝生の処理は、ハンディタイプのターフカッターを使う

際刈り(エッジング)は、芝刈りのたびに行いましょう

なぜなら、見違えるほど景観向上するから

芝刈りと同じくらい時間は掛かりますが

際刈りする・しないの差は大きいですよ


とはいえ、時間のない方多いと思います

そんな方は、芝刈りした日にしなくても大丈夫!

次の日に、際刈りすればいいんです

難しく考える必要はないので、楽しんでお手入れしちゃいましょう

際の揃ったシャープな芝生に、お客さんは喜ぶこと間違いなしですよ😄

皆さん
ぜひ参考にしていただき、美しい芝生を育ててください🤗✨

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事