おすすめ記事
芝生の雑草対策はこれだ😃✨

しつこい芝生の雑草に手を焼いていませんか

雑草を抑える対策があるので、もう悩まなくて済みますよ

芝生が荒れると、不思議に雑草が増えますよね

取っても取っても次々と生えるので

かあ~!
キリがありません😣

面倒くさくなって、草取り道具を放り投げたくなりますし

かといって、放置すれば草だらけになるので

ホント困りものですよね

どうしたら雑草をなくせるの?とか

予防ってどうしたらいいの?とか

色々悩んでしまうのではありませんか

芝生パラダイスも、草だらけにしたことがあるので

悩んでしまう気持ちよく分かります

ちなみに、草だらけの頃の芝生はこれ↓

うへ~!
ヒドい😂

でも、大丈夫!

芝生の雑草はやっつけることができるんです

雑草対策に取り組んだ結果、ご覧のとおり

じゃん!

むふ~!
雑草なし😍💕

今では、気付いたときに雑草を手抜きするだけなんです

芝生パラダイスが経験して分かった雑草対策をご紹介しますので、ぜひ試してくださいね

この記事では、芝生歴18年の芝生パラダイスが、芝生の雑草対策を分かりやすくご紹介いたします🤗✨

 

なぜ芝生に雑草が生えるのか

雑草と呼んでいますが、それぞれ立派な植物です

日照・水・気温など環境が整うと、種子は発芽し

長い間眠っていた根は、成長を始めます

雑草がなくならないのは、種子が風に乗って飛んで来たり

鳥のフンに混じっていたり、あなたの靴底についたりして

芝生へ運ばれてくるから

種子を完全に防ぐのは、残念ながら困難です

雑草は生えるもの!と思って

対策を取りましょう😉✨

 

芝生の雑草対策はこれだ

芝生パラダイスが実践している雑草対策を3つご紹介いたします

ぜひ、普段の手入れに取り入れてみてくださいね

 

芝生の密度を上げよう

雑草を減らすため芝生の密度を上げましょう

芝生の密度が上がると、自然に雑草は少なくなるんです

なぜなら、密度が高いと雑草の種が根付きにくいから

密度が上がるに連れ、雑草は少なくなっていきますよ

最後は、除草剤を使わず管理できるようにもなります

ペットを飼っている方は、農薬を使わずに済むので

頑張って密度をあげてくださいね😊

 

茎葉処理除草剤で雑草を枯らす

すでに雑草だらけで、手に負えなくなっているなら

茎葉処理除草剤を使って雑草を枯らしましょう

雑草は、イネ科雑草広葉雑草に分かれるので

それぞれに適した除草剤を使ってくださいね

除草剤 グリーンアージラン液剤

成分 アシュラム…37.0%
イネ科の芝生用除草剤
MCPP液剤、シバゲンDF、ザイトロン液剤など
他の除草剤と組み合わせて難防除雑草の防除が図れます
日本芝に高い安全性がありますよ

○芝生に使える
○イネ科雑草に適用のある除草剤

 

 

除草剤 MCPP液剤

成分 MCPP(PRTR・1種・108)…50.0%
クローバーなど広葉雑草およびスギナに対してすぐれた効果
処理適期幅が広く、とても使いやすい薬剤

○芝生に使える
○広葉雑草に適用のある除草剤

 

 

上記2種類を混合散布すると、イネ科と紅葉雑草の両方を

同時に枯らすことができますよ

散布の際は、展着剤を加えてくださいね

展着剤は、ベタベタする液体の粘着剤

雨で薬剤が流れるのを抑えてくれるので、さらに効果は上がるんです🙂✨

 

発芽前土壌処理除草剤で予防する

雑草が生えないように、種子の発芽を抑える発芽前土壌処理除草剤散布しましょう

カソロン粒剤2.5%

発芽前土壌処理除草剤は、長期間の効果がある製品が多いですね

芝生パラダイスの肌感覚では3~4カ月は効果が持続するようです

雑草の増える時期に合わせ、散布するといいですね😄

 

除草剤 カソロン粒剤2.5%
成分 DBN[2,6-ジクロロベンゾニトリル](PRTR・1種)…2.5%
荒れた芝生は裸地が多く、雑草の生えやすい環境です
発芽抑制できる除草剤なら、長期間の効果がありますよ↓

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

この記事では、芝生の雑草対策をご紹介しました

ポイント
➤ 密度が上がると雑草は生えにくい
➤ すでに生えている雑草は茎葉処理除草剤で駆除する
➤ 発芽前土壌処理除草剤で雑草を予防する

雑草の種子を完全に防ぐことは、残念ながらできません

なぜなら、風で飛んできたり、鳥のフンに混じっているから

大切なのは、芝生に生えた雑草を放置しないこと

3つの対策を実践して、一年を通し雑草のない芝生をキープしてくださいね😄

皆さん、ぜひ参考にしていただき美しい芝生を育ててください🤗✨

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事