芝生の手入れ!展着剤を加えて薬剤の効果を倍増させる方法😃✨

展着剤ってご存知ですか

除草剤や殺菌剤などの薬剤に加えると、効果が高まり芝生を美しく維持できますよ

さて
マイホームに張った芝生が根付き、ホッとしたら
次に考えるのは、どうしたら元気に維持できるかではないでしょうか

芝生を美しく維持するには、除草剤や殺菌剤などの薬剤が欠かせませんね

でも、そのまま使っては効果が低いんですよ

どうせなら効果的に使いたいと誰でも思いますよね

そんな方におすすめしたいのが「展着剤」

使い方はとても簡単!

薬剤に混ぜるだけです

展着剤を使えば、より薬剤を活かすことができ、美しい芝生をキープすることができますよ

この記事では、展着剤を加えて薬剤の効果を倍増させる方法を詳しくご紹介いたします🤗✨

展着剤とは


展着剤を始めて耳にする方いるのではないでしょうか

展着剤というのはですね・・・え~と😰

うへ~!
うまく説明できませ~ん😣💦

つ~ことで
Wikipediaから引用させていただくと😅

展着剤とは、農薬や緑化資材を散布する際に散布対象への付着を容易にするため媒介的に用いられる薬剤のこと。農薬の場合、植物や害虫に付着を促すとともに水和剤を水に均一に混じりやすくするために用いられる。

出典:Wikipedia

とのこと

簡単にいうと、液体のベタベタする粘着剤ですね😄

ちなみに
展着剤は薬剤と混ぜて使用するものなので単体では使いません

展着剤を加えるとどうなるの?
と気になりますよね

水滴は球状なので芝生の葉から滑り落ちてしまいますが

展着剤を加えると、表面張力が消えて水滴が広がり、粘着性も加わるのでくっ付きやすくなるんです

ムフムフ!
便利ですね😊

展着剤の種類

展着剤の種類は大きく3種類に分かれます

それぞれ特徴があるので、説明ラベルの注意事項をよく読んで使用しましょう

特に薬剤との適応は注意が必要です

1. 一般展着剤
葉の表面によく濡れて広がり、薬剤を均一に付着させるいわゆる湿展性を良くして効果を高める展着剤

製品:グラミンS・くまぴか・アグラー・ハイテンパワーなど

2. 機能性展着剤
湿展性に加え、葉や茎の内部へ染み込ませる力いわゆる浸透性を併せ持つ展着剤

製品:スカッシュ・アプローチBI・ミックスパワー・ニーズなど

3. 固着性展着剤
葉・茎へ固着させ残効を高め、風雨などによる流亡を防ぐ固着展着剤

製品:アビオンEなど

展着剤はどのような時に使うの?

何の薬剤と一緒に使ったらよいかご存知でしょうか

実は、芝生に展着剤を使う時って多いんですよ

よく分からないという方もいると思いますので、使い方をそれぞれご紹介いたします

1. 除草剤に加える


茎葉散布用の除草剤に加えます

除草剤は茎・葉から入り込むと、体内で光合成能力の低下など異常を引き起こし雑草を枯らせます

茎・葉に除草剤がたくさん付着した方が効果的ですね

頑固な雑草をやっつけるには、展着剤を加えましょう😉

2.殺菌剤に加える


芝生の病気は、ほとんど梅雨や秋雨前線の頃に発症します

雨が多い時期に殺菌剤を撒くことになりますね

せっかく殺菌剤を撒いても雨に降られ流されてしまっては効果がありません

展着剤を加えれば、雨に降られても薬は流されませんよ

展着剤を加えて病原菌をギャフンと言わせちゃいましょう😆

3.殺虫剤に加える


芝生を食べる害虫の代表はコガネムシ・ヨトウムシ・ツトガです

どこからともなく飛んでくる成虫を防ぐのはとても大変

害虫対策なら幼虫退治が現実的です

ヨトウムシ・ツトガの幼虫は芝生の葉を食べるので、展着剤を加えると効果的です

ただし、芝根を食べるコガネムシ幼虫の場合、殺虫剤は土の中に浸透させることで足りるので展着剤は必要ありません

4.葉面散布用資材に加える


葉面散布用資材は多数ありますが、おすすめは「アルギンゴールドエキス」

60種類以上の豊富なミネラル・微量要素などが含まれる天然の海藻エキスで、葉面散布・灌水(かんすい)用です

アルギンゴールドエキスの効果は
・成長の促進
・栄養バランスの改善
・抵抗力の向上

展着剤を加えれば、芝生に必要なミネラル等がグングン吸収されますよ😄

薬剤混合はテ・ニ・ス

展着剤を薬剤に加える際に、混ぜる順番があることをご存知でしょうか

薬剤混合はテ・ニ・スの順です

ん!
混合テニスって
ミックスダブルスのこと🤔

ほげぇ~!
スポーツじゃありませんよ😅

テ・ニ・スとは

・テ …展着剤
・ニ …乳剤
・ス …水和剤

のことです

薬剤はこの順番で加えましょう

展着剤 → 乳剤 → 水和剤

なぜなら、展着剤を最初にいれると水の表面張力を消してくれます

水和剤は一番溶けにくいので最後です

ムフムフ!
皆さん、展着剤を使う時は、大阪なおみちゃんや錦織圭君を思い出してくださいね🤗

展着剤の使い方

殺菌剤を例にご紹介しましょう

複数の殺菌剤を使っていますが今回はこれ!

殺菌剤ダコニール1000

まずは、展着剤を計量

展着剤シンダインの使用量は
芝生の場合10L当たり2~4mlです

計量した展着剤をバケツに
ジャ~!

続いて、殺菌剤を計量
ジャ~!

バケツに入れて、水で希釈
ジャ~!

でもって、スプレイヤーに入れたら
万遍なく
シャワワワ~!

散布後の芝生

ムフムフ!
しっかり葉に薬剤が付いていますね😁

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、展着剤を加えて薬剤の効果を倍増させる方法をご紹介しました

ポイントは
1.展着剤は液体のベタベタする粘着剤のこと
2.展着剤は除草剤・殺菌剤・殺虫剤・葉面散布用資材に加える
3.展着剤の混合はテ・ニ・スの順

展着剤はホームセンターでも購入でき、しかも安価

手軽に購入できるので、これまで使用したことない方にもおすすめです

芝生の手入れに除草剤などの薬剤散布は付きもの

展着剤を加えれば効果が倍増し、芝生はスクスク成長しますよ😄

皆さん
ぜひ参考にしていただき、道行く人の目を奪うほどの美しい芝生を手に入れてください🤗✨

参考に
葉面散布用資材を詳しく解説した記事はこちら
芝生の手入れ!肥料アルギンゴールドエキスで力強く成長させる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です