おすすめ記事
芝生の手入れ!10月に行うべき作業ベスト3😃✨

秋の深まりを感じますね
芝生の状態はいかがですか?

シーズン終盤ですが
10月に手入れをしておくと、来シーズンにつながりますよ

さて
季節は秋

木々は紅葉し
冬支度が始まっています

朝晩は冷え込み、寒いくらい

人間と同じように
芝生も季節を敏感に感じ取っていますね

うへ~!
寒くて外へ出たくないよ…ブルブル😣💦

と肩をすぼめている方いるかと思いますが

ちょっと待った!

実は
芝生にとって、今は大切な時期なんです

なぜなら
この時期の手入れは
来シーズンにつながるから

え~っ!
でも、もう枯れてきたし
手入れはいいや😮

と、ほっぽらかしにしている方
今からでも遅くありませんよ

もうひと頑張りしてみませんか

この記事では、10月に行うべき芝生の手入れをご紹介いたします🤗✨

10月に行うべき芝生の手入れ


木々に冬芽が付きはじめましたね
冬に向けて、植物は準備を始めています

芝生も退色が進み
シーズン終了の近いことを感じますよね

そこで!
今の時期におすすめの手入れを
3つご紹介しましょう😉

止め肥


「止め肥」ってご存知でしょうか?
読み方は「とめごえ」

追肥は
生長を止めないように与える肥料ですが

止め肥は
生長を終わらせるため
最後に与える追肥のこと

止め肥の効果がなくなると
いよいよ
芝生は眠りにつきます

我々も
よく寝ると
仕事の疲れって取れますよね

芝生は、シーズン中
ずっと頑張ってきたので
とても消耗しています

冬の眠りは充電期間

ゆっくり休ませてあげると
来春、元気に芽吹きますよ😄

ふ~ん!
でも
いつ止め肥すればいいの?

と思った方いるのではないですか

止め肥は
生長の止まる
2週間ほど前に与えるといいですね

なぜなら
肥料効果は2週間くらいで消えるから

芝生の生長が止まる時期は

関東なら
10月下旬から11月上旬ですね

なので
2週間前の
10月中旬が目安です

止め肥のあとは
肥料を与えないでください

なぜなら
秋冬雑草の養分になるだけだから

芝生が眠りにつくところへ
肥料を与えると
雑草だけモサモサになってしまいますよ

間違いなく
雑草取りに追われる日々が続きます…うへ~😱

貴重な休日なのに
雑草取りで
家族サービスできなくなったら

ママや子どもたちに怒られちゃいますよ

止め肥のあとは
一切与えないようにしましょう🙂

ちなみに、止め肥に使用する肥料は、一般的な化成肥料でも問題ありませんが

効果の高い芝生専用に調整された肥料がおすすめです

 

 

コガネムシ対策


別の記事でも描いていますが
コガネムシは
一年を通して、芝生に住んでいます

成虫は
どこからともなく飛んできて
モゾモゾ穴を掘って
卵を産み付けるんです

なんと
一度に産む卵の数は
20~30個

卵からかえった幼虫は
芝生の根が大好物

ムシャムシャ
お腹いっぱいになるまで食べあさります…ふえ~😅

芝生も
根を食べられたらたまりませんよね

元気のない芝生は
みるみる枯れてしまいます…ションボリ😥

コガネムシの産卵期は
6~8月と言われていますので

産卵期に
殺虫剤を散布しておけば
被害を受けることはありません

とは言え
現実的に、すべての幼虫をやっつけることは
困難です

生き残った幼虫は
来年、成虫になって
また卵を産み付けます

となると
来年が心配ですよね

そこで!
冬眠前に殺虫剤を散布して
幼虫の越冬を防ぎましょう

4~5月頃に
コガネムシの成虫は
土から出てくるので
あちこちに穴が空きます

対策を取ると
穴の数がグッと減るので
きっと、効果を感じることができますよ😄

落ち葉の掃除


マイホームのシンボルツリーに
何を植えていますか?

一番大きな木がシンボルツリー

落葉樹なら
落ち葉で大変な時期ですね

放っておくと
アッという間に、落ち葉で一杯

せっかくの芝生なのに
景観が台無しになっちゃいます…トホホ😰

芝刈りして、綺麗に刈り揃えても
落ち葉だらけじゃ
お客さんはガッカリしちゃいますよ

そこで!
枯れ葉が落ちきるまで
落ち葉掃除を日課にするといいですね

毎朝
出勤前の10分間でいいんです

サッ!サッ!サッ!
っと掃き掃除

朝日を浴びると気持ちいいですし
毎日なら、作業量も少なくて済みますよ

10月は、お掃除月間と決めて
集中して、取り組むといいですね…ムフムフ😊

10月の芝生の様子

10月の芝生(高麗芝)を見てみましょう

写真を並べますので
退色の進み具合を見てください

2018.10.01㈪

2018.10.15㈪

2018.10.31㈬

いかがですか?

1ヶ月の間に
色は半分くらい
減った感じですね

生長も鈍化しています

芝刈り時の刈草量は

10月上旬では
集草箱1杯半
でしたが

10月下旬には
集草箱3/4杯
に減りました

気温の低下に伴い
生長は衰え、退色も加速していきます

11月に入ると
完全に生長は止まり
冬枯れするでしょう

まとめ


いかがでしたでしょうか?

この記事では、10月に行うべき芝生の作業ベスト3をご紹介しました

ポイント
1.10月の手入れは、来シーズンにつながる
2.コガネムシ対策で、幼虫の越冬を防ぐ
3.落ち葉掃除で、芝生の景観をキープする
4.芝生の生長は鈍化し、退色が進む時期

春から
ずっと癒やしを与えてくれた芝生

シーズン最後まで
キチンと手入れしてあげてくださいね

10月の手入れは
来シーズンにつながるので

きっと
元気に芽吹いてくれますよ😄

皆さん
ぜひ参考にしていただき、綺麗な芝生を育ててください🤗✨

 

冬に向かい、いつまで緑でいられるか記事にまとめてみました

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事