楽しく管理できる芝生の長さの決め方😃✨

マイホームに芝生を張った皆さんこんにちは😄
芝生ライフをエンジョイされていますか?

「忙しくてそんな時間ないよ!」
という方も多いのではないでしょうか

仕事や家事、子育てに追われ芝生に時間を掛けられないのが正直なところ

とは言っても
憧れの芝生にしたのに、ボサボサじゃもったいないですよね

時間を取れない人でも、自分のライフスタイルに合わせて芝生の長さを決めればキレイな芝生にすることができますよ

この記事では、楽しく管理できる芝生の長さの決め方を皆さんにご紹介いたします🤗✨

芝生の長さを考える

長さによって芝生は雰囲気が変わりますね

高麗芝のおすすめの長さは20~30mmと言われています

フサフサの長い芝生を思い浮かべる方もいれば、絨毯のような短い芝生を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか

芝生の長さは短くなるにつれて、次のように印象は変わります
1 芝生が風にゆらめく様子は薄らぐ
2 カーペット感覚に近づく
3 葉が短くなるため全体的に緑が薄く感じられる
これをどう感じるかは好みです

ちなみに
私が長めに管理していた頃に感じたのは
30mm
緑濃く見えるが歩くとかなり沈み込む
25mm
見た目キレイ
20mm
風になびく感じはなくシャープな感じ
です😊

芝刈りの1/3ルールと軸刈り

芝刈りには1/3ルールがあります

伸びた葉の3分の1程度を刈るのが理想とされています

例えば、20mmで管理したいのであれば30mmに伸びたら芝刈りするのが理想です

芝生が長くなりすぎて一気に短くしてしまうと葉の部分が無くなって白い茎が出てしまいます

このように生長点より下を刈ってしまうことを「軸刈り」といいます

軸刈りは白い茎が出てしまい見た目が悪く芝生にもダメージが大きいです

1/3ルールは軸刈りにならないための大切なルールですね😉✨

芝生の長さの決め方

自分のライフスタイルを考えたとき、どのくらいの頻度で芝刈りできますか?

週末ごとに芝刈りという方多いのではないでしょうか

でも、忙しくて出来ることなら月1回に減らしたいんだけどって方もいると思います

芝生は軸刈りにならないよう1/3ルールを守りながら定期的に刈らなければなりません

芝刈りの間隔は管理する長さによって変わってきます

例を上げて芝刈りの間隔を計算してみましょう
例1
長さ50mmで管理する場合
1/3ルールを当てはめると
75mmになったら芝刈りです
成長期の芝生は1日に約2mm伸びるとして
カットする長さは25mmなので
25mm÷2mm=12.5
よって
50mm管理ならば芝刈り間隔は12~13日

例2
長さ40mmで管理する場合
1/3ルールを当てはめると
60mmになったら芝刈りです
カットする長さは20mmなので
20mm÷2mm=10.0
よって
40mm管理ならば芝刈り間隔は10日

例3
長さ20mmで管理する場合
1/3ルールを当てはめると
30mmになったら芝刈りです
カットする長さは10mmなので
10mm÷2mm=5.0
よって
20mm管理ならば芝刈り間隔は5日

このように長さが短くなるにつれて芝刈り間隔は短くなります

じゃ、思い切って長くしたらどうなの?
と思う方もいるかもしれませんが

長くなると葉の下の白い茎も徒長するので芝刈りしたとき軸刈りになりやすくおすすめしません

逆に、グリーンのように短くしたいという方もいると思いますが、ゴルフ場は毎日芝刈りしています

そのように高度な管理ができる方でなければ難しいのでやはりおすすめできません🙂

 

まとめ

いかがでしたか?
この記事では楽しく管理できる芝生の長さを決める方法をご紹介しました😃

ポイントは
・芝生の長さで雰囲気が変わる
・芝刈りには1/3ルールがある
・短くなるにつれ芝刈り間隔も短くなる

芝生の長さはライフスタイルに合わせ無理のない芝刈り間隔にして決めましょう

皆さん
ぜひ参考にしていただき芝生ライフを楽しんでくださいね🤗✨

参考に
芝生の景観を向上させるエッジングを分かりやすく説明した記事はこちら
誰でも簡単にできる芝生のエッジ処理を詳しく解説

 

4 件のコメント

  • 長さはどのくらいがいいのかさっぱりわからなかったので、来年からの参考にさせてもらいます!

    • 芝刈りの時間が取れるなら、更に短くしても大丈夫ですよ(^^
      ちなみに
      我が家は13mm管理です
      芝刈り回数は
      2017 85回
      2018 81回
      芝刈り間隔は2〜3日です
      参考にしてくださいね(^^/

      • 昼休みにいつも帰ってくるので短めでもいけそうですが、まっ平らじゃないので軸刈り怖いので今年は15~20でやってましたが、長めもきれいそうですね~!
        大体10ミリにすると一部軸刈りになりました…そして原因の凹凸も特に直さず…(笑)
        風になびく芝生も見てみたい気がします!
        一旦30ミリとかにしちゃうと、徐々に短くしていってもいつかは軸刈りしちゃいますよね?( ̄▽ ̄;)

        • 長い芝生は緑がとても濃く見えるのでいいですね
          フサフサした芝生は子どもやペットも大喜びです(^^
          刈り下げ方ですが
          30→20mm 1/3ルールどおり
          30→15mm 軸刈り一歩手前
          30→10mm 軸刈り
          でしょう
          ただし、15mmは茎に近いところまで刈り込むことになるので色が薄く密度も薄く感じるようになると思いますよ
          軸刈りは復活まで少なくても約2ヶ月は掛かりますよね
          30→20mmをひたすら続け、分けつ、ランナー、直立茎、新葉が伸び、それら新葉の数が十分増えたことを確認してから23→15mmに下げることをおすすめします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です