芝生の手入れしないで放置すると最後どうなるか解説😃✨

芝生を放置すると最後はどうなってしまうかご存知ですか?

荒れた芝生

ほったらけの芝生を見てドキッとした方いるのではないでしょうか

そんな気になる方のために芝生の最後はどうなってしまうか考えてみましょう🤗

さて
マイホームの庭で子供たちと楽しく遊びたい、裸足で駆け回りたいと芝生を張った方たくさんいるのではないでしょうか

また、リビングから見える景色を緑いっぱいにしていつも癒されたい、緑の芝生を見ながらのんびりくつろいでコーヒーを味わいたい、そんな方もいるかもしれません

芝生にしたい理由は人それぞれ

夢を思い描いて張った芝生なので、いつまでもフサフサ綺麗にしていたいですよね

しかし、現実は甘くありません

自分では手入れしているつもりでも、芝生にとっては足らないかもしれませんよ

実は私も芝生を荒れ放題にした経験があります😅

荒れ放題の芝生

自分では定期的に芝刈りしていたのでチャンとお手入れしているつもり

でも、それだけじゃ足らなかったんですね

それに気づいて、手入れ方法を改めたので今では芝生の元気を取り戻すことができました

あのまま放置していたら今頃どうなっていたか考えると怖くなりますね😱

この記事を読んでいるあなたは、荒れた芝生に悩んでいる方だと思います

このまま放っておくと最後はどんなことになるのか気になりますよね

芝生は想像以上に強い植物ですが、だからといって限界はあります

しっかり手入れを始めれば、今からでも芝生の元気を取り戻すことはできます

しかし、その前に自宅の芝生がどんな状態に位置しているのか知ることは大切です

芝生の元気を取り戻すためにも、荒れ果てる過程を皆さんと考えてみましょう

この記事では、芝生を放置すると最後どうなるか分かりやすく解説いたします🤗✨

放置された芝生の変化

1. 芝生が伸びきる

芝刈りしなければ芝生は伸び放題です

成長期の高麗芝は15cmくらいになり軸の白い部分いわゆる直立茎は5cmくらいまで伸びてしまいます

2. 雑草が混在する

雑草抜きや除草剤を散布しなければ雑草は次々と芽を出してきます

特に春は雑草の勢いが強く一気に覆い尽くすでしょう

3. サッチが堆積する

風が吹けばゴミや落ち葉が飛んできます

芝生の葉の間に入り込んで段々と堆積しサッチになります

さらに、冬枯れした芝生もサッチになり加わります

サッチが堆積すると風通しが悪く雨が降るといつまでも地際がジメジメした状態になり芝生は段々と弱って密度も下がり始めます

4. 病気


サッチの堆積で風通しが悪くジメジメした状態が続くと病原菌が喜びます

キノコがニョキニョキ生えたりピシウム菌があちこちに発生したり

最後はラージパッチ(葉腐病)や犬のあしあと病(葉枯病)など病気が発生しマダラに枯れていきます

5. 食害

堆積したサッチは有機物が多量に含まれています

有機物は害虫が好みあちこちに穴を空けて卵を産みつけます

殺虫剤で退治しなければ1匹の成虫から100~200匹の幼虫が生まれます

幼虫は大切な芝生の根をムシャムシャ

アッという間に一面マダラに枯れてしまいます

6. 裸地化する

数年に渡り放置するとサッチ、病気、食害が繰り返され、芝生は弱り枯れて裸地化します

7. 雑草に覆われる

芝生の密度が高ければ雑草は生えにくいものです

しかし、裸地化し土が見えると雑草の種が付きやすくなります

風で飛んできた雑草の種が芽吹き、成長した雑草は種を落として増えていきます

最後は一面雑草で覆われます

放置された芝生の最後

放置された芝生の変化はお分かりいただけたかと思います

これは放置された芝生の最後の姿

市内にある芝生広場の写真です

かつては緑が広がる綺麗な芝生広場で、毎日のように子供たちがサッカーを楽しんでいました

よく見ると、裸地化したところは雑草が勢力を増しています

少しだけ芝生はありましたが地面を這うように残っているだけでフサフサと立ち上がる本来の姿は見る影もありませんでした

結論として
芝生の最後は裸地化し雑草に覆われてしまうということが分かりました

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この記事では、芝生を放置すると最後どうなるのかご紹介しました

ポイントは
1.荒れ始めは雑草から
2.荒れた芝生を好む者(病原菌・害虫)がいる
3.芝生は枯れて裸地化する
4.最後は雑草に覆われ原っぱになる

写真で見ていただいた芝生広場の状態になると、残っている芝生を育て一面緑に戻すには何年もかかるでしょう

その手間を考えると新しく芝生を張った方が良いかもしれませんね

さて、皆さんのマイホームはどの段階にありますか?

芝生は強い植物なので復活できます

荒れ放題になる前に手入れを始めるか、または手入れの方法を改めましょう

綺麗な芝生を育てるには時間が掛かりますが、荒れるのはアッという間

皆さん、早く手を打つことを強くおすすめします

この記事が皆さんの転機になっていただけたら幸いです😃

ぜひ参考にしていただき密度濃いフカフカの芝生に戻してくださいね🤗✨

参考に
荒れた芝生をもと通りにする手順を詳しく説明した記事はこちら
荒れ放題の芝生を復活させる方法を分かりやすく解説

参考に
悩まなくていいですよ!芝生に悩む方におすすめの記事はこちら
荒れ放題の芝生の悩みをサクッと解決する3つのヒント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です