芝生をみるみる回復させるスーパーグリーンフードの効果と使用方法😃✨

念願の芝生を張ったものの常に元気を保つのは大変なことです

一生懸命お手入れをしていても病気や食害はなかなか避けられませんし
慌てて対策をとってもそう簡単には元には戻りません😣

そんなお悩みの方におすすめしたいのが、芝生をみるみる回復させるスーパーグリーンフード略してSGF🤗✨

実は私もコガネムシの幼虫による食害に苦しんだ時期があります

んがあ~!
全面マダラ模様😨

何とかしようと、あれこれ試しましたが被害が大きいこともあり中々回復しませんでした
そんな中、調べているうちに評判の高いSGFを知り、さっそく散布してみたところ想像以上の効果ありビックリしました

この記事では、芝生の元気がなくお悩みの方へ、自分が体験して分かったSGFの効果と使用方法をご紹介いたします😉✨

スーパーグリーンフードの成分と効果

成分構成

窒素、リン酸、カリ、苦土、マンガン、珪酸、カルシウム、鉄、フミン酸、炭素、PHの11成分

この肥料は大量に発酵増殖された微生物の「かたまり」
これら有益微生物(光合成細菌、クロレラ菌、放線菌、細菌、糸状菌等)により、土壌に活力を取り戻し、地力を高めるとのこと

うほ~!
すごい有機肥料ですなぁ😄

効果

1.根の酸素供給を促進
2.ラージパッチ等の対策
3.サッチ等の分解促進
4.冬期の地温上昇、夏期の地温抑制

ムフムフ!
色々な効果がありますね😊

さて
成分や効果が分かったところで、実際にどの程度回復するのか見てみましょ~😃✨

スーパーグリーンフードで芝生はみるみる回復

食害を受けたのは2017年
犯人はコガネムシの幼虫でした

SGFを撒いたのは9月26日(火)です
さっそく回復ぶりを写真で見てみましょう

2017.09.27㈬ 散布の翌日

うへ~!
ホントひどい状態😰

2017.10.01㈰ 4日目

ん~!
変化なし😅

2017.10.12㈭ 15日目

うぴょ~!
緑が回復しとる😍

2017.10.23㈪ 26日目

ムフムフ!
マダラ模様が半分に😆

2017.10.27㈮ 30日目

むふ~!
最終的にマダラ模様は1/3に😍

その後は冬枯れ時期に入り、残念ながら回復はここまででしたが十分な回復ぶりでした😉✨

SGFの使い方

スーパーグリーンフード

1袋20kg入り

基準の散布量は
1平米当たり50~100g

まずは
均等に散布するため
バケツに小分け
ザザ〜!

1バケツに3kg

1平米当たりの散布量は
3kg×3バケツ=9kg
9kg=9,000g
9,000g÷芝庭面積160=約56g

よって
1平米当たり約56g

基準が
50~100gなのでOK🤗

ホイでもって
バケツ抱えて
レッツGO~!

ほげえ~!
く、くさっ😵

これぞ有機肥料という臭い😅

鼻が曲がりそうなので
マスクは必須です😰

でもって
ポイッ!ポイッ!ポイッ!

散布し始めて分かりましたが
粒が細かいので
ビニール手袋の方が
撒きやすいです😅

皆さん
お気を付けください🤗✨

散布後は
肥料焼けしないよう
たっぷりと散水しましょ~💦💦

シャワワワ~!

ふぅ~!
ここまで掛かった時間は
約60分

最後は
残った資材を
ちゃんと片付けて

終了~🤗✨

まとめ

いかがでしたか?
この記事ではスーパーグリーンフードの効果と使い方をご紹介しました

結果ですが、効果は目を見張るものがありました

化成肥料や液肥を撒いたりしたものの一向に回復する様子はありませんでしたが
最後に頼ったSGFのおかげで食害痕はみごと回復しました

SGFの値段は高価ですがそれに見合う効果があると感じます

難を言えば、有機肥料なのでメチャンコ臭いこと
まるで豚舎にでもいるよう…ほげえ~😰

でも皆さんご安心ください
マスクをつければ気になる程ではありませんので😊✨

そんなSGFの効果もあって
今では芝生も元気いっぱい😄
2018.08.31

むふ~!
SGFに感謝😍

芝生の病気や食害でお悩みの皆さん
SGFを散布して元気を回復させましょ~🤗✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です