おすすめ記事
うへ~!秋の芝生はミミズがニョロニョロ😆

ミミズでお困りの皆さんに効果的な対策をご紹介いたします😃✨

秋深まり高麗芝の成長止まる


雲間に青空がのぞく
秋らしい天気

気温は下がり
高麗芝の成長は
ほとんど止まりました

生育期には
週に2~3回の芝刈りも
今は周1回
ふえ~!
寂しい限り😣

愛用の芝刈り機も
出番が減ってションボリしています😅

ちなみに
今朝の気温は16℃

高麗芝は
最低気温が10℃を下回ると
休眠に向かい枯れ始めます

和芝なので
冬の間は「冬枯れ」といって
一面枯れ葉に覆われます

参考に
昨年を振り返ると
冬枯れして緑が無くなった日は
2017.12.02(土)

かあ~!
すっかり枯れとる😅

このように枯れてしまっても
根は眠っているだけなので
皆さん
安心してください😃✨

来年春には
元気に
新しい芽が出てきます…ムフムフ😍

さてさて
今年の冬枯れは
いつになるのか要観察です🤗

秋の芝生はミミズがニョロニョロ

ミミズは秋が産卵の時期

さて
芝生を見ると

エゴノキの下に

落ち葉がいっぱい

うへ~!
さっそく
膝立ち掃き掃除
サッ!サッ!サッ!

ふう~!

あっ!

ミミズ

ふえ~!
ニョロニョロ😣

気持ち悪いので
目を背けると
あっ!

ミミズの塚

かあ~!
住み家はここか😅

ちなみに
見えている土は
ミミズの糞です

よく見ると

ありゃ~!
粒つぶしてる😮

ミミズは見るのもイヤ!という方は
大勢いると思いますが
秋はミミズの産卵時期
みんな
ニョロニョロと
うへ~!
元気一杯です😅

ミミズは
益虫と言われていますが
これは
腐葉土などを食べて
有機物を分解し土を団粒化し
これにより微生物を活性化させ
植物にとって良好な環境を作るため

しか~し!
糞塚を作り
芝生の美観を損ねるので
一方で
害虫とも言えます

皆さんにとっては
ミミズは益虫それとも害虫😃❓

ミミズ対策

害虫としてミミズを駆除したい場合
最も効果的なのは殺虫剤です

しかし
ペットを飼っているなど
殺虫剤に
抵抗のある方もいると思います😅

そんな方には
椿油粕

椿油粕に含まれるサポニン成分を
ミミズは嫌がります

椿油粕を撒いた後に散水すると
地表面に出てくるので
つまんで駆除しましょう🤗

今朝は
ミミズの残像が頭に残り
朝ごはんに箸を付けず
グ~ッとお腹を鳴らして出勤です😅

今朝の芝生&お花

花鉢の日々草

寒くなっても
まだまだ元気😍

冬の手入れを知りたい方はこちら

 

 

 

使用している手入れ道具やおすすめをご紹介いたします

手動式芝刈り機 バロネス LM4D
刈り幅 30cm
芝刈り機は、仕上がりの良さで決めるべき
ポイントは重さ
芝生に負けない重さで、サクサク刈れますよ
刈り音もシャリシャリ・ジュボジュボと気持ちいい↓

 

手ぼうき
サイズ 長さ約72cm
丈夫で長持ち、外回りに使えます
タイルやアスファルトまで簡単お掃除できますよ↓

 

手箕
取って付きで、使いやすさアップ
コンパクトタイプなので、片手で使えて塵取り代わりにも使用できますよ
落ち葉拾いの作業を負担軽減します↓

 

膝当て
サイズ (約)17×6×24cm
重量 (約)85g(1個あたり)
個装サイズ (約)20×35×11cm
個装重量 (約)130g
クッション材でひざをガードし、ひざの曲げ伸ばしが楽々
取り外しもワンタッチ、面テープ付ですよ↓

 

椿油粕
椿油かすに含まれるサポニンの効果により、線虫を はじめ病害虫の増殖を抑え、土壌環境を整えます
含有する微量要素が地力養分を豊かにし、根圏微生物を増殖・活性化するので、肥料の効率化が高まり健全な作物を作ります↓

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事