おすすめ記事
12月に入り芝生に冬雑草&穂刈り😃✨

朝の冷え込みが一段と厳しい

ブルブルブル!
さ、さぶ~😣💦💦

寒さに負けじと
元気を出して掃き掃除
サッ!サッ!サッ!

芝生の冬雑草

あっ!
スズメノカタビラ

うへ~!
放っておくとドンドン増えるので
小さいうちに抜き取りましょう
サクッ!

こっちには
ホトケノザ

サクッ!

ここには
ハナニラ

サクッ!

鼻に近づけてクンクンすると
く、くさっ!
ニラの臭いですな😅

ここへ来て
冬雑草の勢いが出てきました

除草剤を撒かずに冬を越せるか
草取りニッパーで
出来る限り頑張ってみましょ~🤗✨

と気合いを入れたら
おっ!
サザンカ

むふ~!
ピンク色でキレイ😍

と下を見ると
あっ!

かぁ~!
花びらが散らかっとる😱

よく見ると

サザンカのガクも

芝生の中に入り込むと
取るのは大変なので

ガクが落ち始める前に
花柄摘みしなきゃですね😅

花びらとガクを片付けたら
ん!

なんだ?

んがぁ~!
鳥のフン😣

ここだけ緑が濃いのは
鳥が肥料を落としていたからですな😅

さて
いつの間にか天気は回復😄

ヤッホ~!

久しぶりの影写真…エヘヘ😊

日差しを浴びると
芝生も元気一杯です

ムフムフ!
遠目なら今でも緑色😉

芝生の穂刈り

さて
芝生の穂が目立つので
愛用のバロネスを引っ張り出して
穂刈りしましょ~😃✨

刈り高は17mm

シャリシャリシャリ~!

ふう~!
終わってみると

ありゃ~!
ほんのチョット😅

アップでパチリ!

緑の葉が混じっているので
少し伸びたんですかね🤔

さて
穂刈りも終わって
今日のお手入れはここまで!

ガーデンパラソル出したら

むふ~!
のんびりアプローチ練習しよっと…ウッシッシ~😁

今朝の芝生&お花


癒やしの花壇

うほ~!
花数が増えてる😍

冬の間にしておく手入れはこちら

 

 

使用している手入れ道具やおすすめをご紹介いたします

手ぼうき
サイズ 長さ約72cm
丈夫で長持ち、外回りに使えます
タイルやアスファルトまで簡単お掃除できますよ↓

 

手箕
取って付きで、使いやすさアップ
コンパクトタイプなので、片手で使えて塵取り代わりにも使用できますよ
落ち葉拾いの作業を負担軽減します↓

 

膝当て
サイズ (約)17×6×24cm
重量 (約)85g(1個あたり)
個装サイズ (約)20×35×11cm
個装重量 (約)130g
クッション材でひざをガードし、ひざの曲げ伸ばしが楽々
取り外しもワンタッチ、面テープ付ですよ↓

 

草抜きニッパー KP-2

芝生の雑草は、手では抜きにくいですよね
これがあれば、サクッと根から抜き取ることができますよ↓

 

軍手
素材 ポリエステル・綿・その他
補強糸をコイル状に巻いた糸で編んだ丈夫な軍手
手首の編み方を特殊にしており、長時間着用しても疲れにくいですよ↓

 

ゴム手袋
やや厚手で、耐久性と耐油性に優れています
精密作業、油を使う作業、その他幅広く使用可能
ニトリルゴムを材料にしているので、耐薬品性、耐油性に優れています↓

 

ソフト背抜き手袋
通気が良く、ムレにくく、ソフトで長時間の作業も快適
ウーリーナイロン使用により、手袋からホコリの発生が少なく、クリーンな作業に適していますよ↓

 

バロネス LM4D
芝刈り機は、仕上がりの良さで決めるべき
ポイントは重さ
芝生に負けない重さで、サクサク刈れますよ
刈り音もシャリシャリ・ジュボジュボと気持ちいい
おすすめです↓

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事